2階建ての家に、トイレを一つしか設定しなかったこと。

  • 2019年3月26日

購入した15年前には、家に2つもトイレはいらないかなと、一階に一つのみトイレを設置しました。

当時は15段の階段の上り下りもきつくなかったのですが、歳を取ってくると、階段の上り下りも足腰が弱り面倒になってきます。

特に夜は眠たい中、わざわざ1階へ下りて用をたすのは面倒です。

そして夜中にトイレへ行く回数も増えてきて、夏はまだしも、寒い冬などはもっとやっかいです。

そし15年前は2人暮らしでしたが、最近一緒に住むことになった娘家族(娘と孫)も増え、トイレに行くタイミングが重なってしまい、どっちかがシャワーで用をたすことも。

娘は朝にもシャワーを浴びるので、問題ないと言ってくれますが、私にとってはとても面倒なので、リフォームしようとしたら、なんと100万円程も費用がかかってしまうと見積もりをだされました。とても悩んでいます。

もちろんあったほうが便利なのですが、なくてもなんとかやってはいける、というレベルで問題はないのです。

ですが、やはり最初の設計の時に、ぜったいにトイレは2つあったほうがいいですよ、と言ってくれていた方の言葉が、忘れられないです。

やはり2階にトイレ作っておけばよかったと本当に後悔しています。

あわせて読むとおすすめ>>>>>注文住宅 結城市

admin

E-mail : kousiki3261@yahoo.co.jp